中小企業の強い味方の即日ファクタリング

ファクタリングは中小企業の皆さんにとって強い味方となります。

手形の決済日が迫っているのに現金が不足している場合にはファクタリングが便利です。ファクタリングとは手持ちの売掛金を割り引いてもらって、現金化ができるシステムです。通常は現金が不足している場合は、銀行などから融資を受けなければなりませんが、それには担保も必要ですし、審査にも時間がかかります。急な事情で現金が必要な場合はそれでは間に合いませんし、審査が通らない事もあります。

しかし、売掛金があれば手軽に現金を手に入れることができます。ファクタリングを行っている専門の企業もいくつかあり、即日の融資が可能な所もあります。手元に現金が無いばかりに、黒字倒産になっては大変です。上手に利用してキャッシュフローを改善しましょう。利点は即日融資ばかりではありません。売掛金の売り渡しなので借金ではなく、信用情報にも傷が付かない事も大きなメリットです。次に銀行から融資を受ける場合のデメリットにならないので、安心して利用することができます。

これには二者間と三者間の取引がありますが、二者間の取引にすれば取引先にばれずに行うこともできます。売掛金の譲渡を取引先に通知せずに、自分で回収して返済すれば良い方法です。これならば、取引先との関係が悪化することなく、今まで通りの取引が可能です。安全で確実に現金が手に入る方法なので、即日ファクタリングを利用する企業が増えています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *